8/4 指輪展

指輪展。神々の時代から現代まで。
でも断然神々の時代の指輪のほうが、美しくてPowerがあって素敵でした。
一番気に入ったのは紀元前に作られたペガサスの指輪と、同じく紀元前4世紀の「勝利の女神ニケを表したリング」(写真の左)
そして面白いなと思ったのはポイズンリング。
宝石の部分が蓋でケースになっています。毒を忍ばせておいて、
何かがあったら服用して自殺してしまうのです。
秘密をばらすくらいなら飲んで自害してしまえるなんて最高に素敵。
でも三人で見ているとこのシュールな指輪も最高のネタになります。
「毒をいれちゃうんですね」「でも意外に簡単に蓋があいちゃったりして」「白い粉がこぼれちゃったりして」「 そりゃかっこわるい」「いざという時こぼれてて、かっこ良く死ねなかったりして。」
作家仲間三人集まると、一つ指輪を見てもそれぞれ色んなことを思いついたり感じたりしているものだから、皆で思いつきを話すと面白すぎて大変なことになります。
[PR]
by Tukurokka | 2014-08-31 13:20