<   2007年 06月 ( 14 )   > この月の画像一覧

昨日は公文の進級テストでした。94点で無事進級できました・・。(やっぱり満点には届かないです~) もともとは息子への負けん気から始めたこととはいえ、大分難しくなってきました。今日から高校の中級教材後半に入りますが、やっぱり普段聞きなれない単語ばかりです。先生が「見てください、新しく教材を載せるために棚を作りましたよ。その先・その先・そのまた先。ね~?もう辞められませんよ!(^^)!」「うわぁ~~!!」思わず笑ってしまいました。
「できたら自分で勉強したいんですが、こうして強制されないと結局いつも1ヶ月くらいで辞めちゃうんです」 「そうですよ。みんなそうです。だからこうして週に2回くるようになっているんです」
しかしそうは言っても・・・研究科なんて行っちゃったら、通訳とかを考えている人用になっちゃうし(そこまで行けるハズはないけど) やはり最終目標とかを作っていくほうがいいのだろうな~と思いました。さて、今日も今から朝練プリント、がんばるぞ~~(^^♪
[PR]
by tukurokka | 2007-06-30 07:30
昨日ついに山本印店に判子を取りに行ってきました。旦那の分と私の分です。本当に最初見た時は、思わず息をのんでしまったほど、素敵な判子を作っていただきました。実印はそれぞれの下の名前なので、違うのはあたりまえなのですが、苗字は一緒なのに字体が全然違うのです。旦那のは、私のよりもずっと風格や知性を感じさせる感じで、私のは何て言えばいいのか・・明るくて楽しそうな、ほがらか~な判子です♪”子供が笑っているような”という表現をしていらっしゃる方がいましたが、本当にそんな感じの、無邪気で幸せそうな字なんです。
それを判子屋さんで初めて見せてもらって、手にとったとき、すごく澄んだ水のような感じを受けました。人が作ったはずなのに、このピュアな感覚は一体???と私も本当に驚きました。横におじいさんが座っていらっしゃったので、思わずお礼を言うと、にこにこ笑ってお辞儀をしてくださいました。実印と、銀行印と、認印とあるのですが、どれも本当に気にいりました。銀行印はその名のとおり、通帳に押す専門印なので、どんどん変えてしまっていいですよ~と娘さんに教えていただきました。「どんどん使ってくださいね」と。
それで帰りに郵便局の横を通ったら、貯蓄通帳をとりあえず作ってみようか!と思い立ちました。(とにかく早く押してみたくなってしまったのです。)(^^ゞ朱肉も山本印店で買い求めました。私は濃赤で、深みはあるけれど地味すぎない、綺麗な赤を選びました。
ぽんぽん押したら、本当に「のほほほ~~♪」と判子が言っているような、お金が貯まって困っちゃうわぁ♪というような気分になってきました。(爆笑)
c0117635_2174880.jpg

[PR]
by tukurokka | 2007-06-29 21:13
三ヶ月前にお願いした山本印店の判子が、いよいよあさって出来上がります。なんだかドキドキ・・です。(#^.^#)実は今日も会社で、28歳結婚したての営業マンが「もうすぐですね!判子ができるの♪」と言うので(いつも気にしてくれていたのです)それじゃ、○さんも電話をかけてみては!?」と薦めてみました。「新しく所帯も持ったことですし、ここは心機一転いかが?」と言うと「たしかに私も欲しいですね・・」と12時きっかりから両手に二つの携帯電話を持ってかけることに。(^^♪でも・・やっぱりそう簡単につながりません。15分すぎに「もしもし!」(つながった!!!??)と思ったら、もう終了した後でした。でも15分につながるなんて早いほうです。普通は40分すぎ位につながって、「申し訳ありません・・」ですから...。大体決着は12時10分頃についてしまっているようです。「明日も電話をかけてみます」と俄然やる気になった彼は「今日で大体コツがつかめました」と言っていました・・・。^m^
[PR]
by tukurokka | 2007-06-26 20:38
今日は中学の運動会でした。
息子の種目は1000メートル走。陸上部だけでなくサッカー部、野球部、バレーボール部の強敵が勢ぞろい。
昨日はどしゃぶりだったので、「てるてるちゃん」をベランダにつるしておいてあげたんだよ~。(か~さんに感謝しろ~♪)c0117635_15261427.jpg
一番最初からTOPを走ってたんで、息ぎれしないかと心配した。

最後のほうで、一度2位に追い抜かれたけれど、よくすぐに抜き返したなぁとおもいました。
c0117635_1528303.jpg




                    お疲れさん。
        
 
c0117635_15401644.jpg

[PR]
by tukurokka | 2007-06-23 15:31
         「くりくり」の7号が発売されました。c0117635_2239223.jpg
それからご案内なのですが8月の5日・19日に、神保町のアミュレットでお教室をさせていただくことになりました。大体2時間くらいで作品を作り、終わったあとはお茶とお菓子でティータイムです。何を作ろうかとても迷ったのですが、ファスナーつけのような難しいものは、嫌な方も沢山いらっしゃると思うのでやめて、きちんと時間内に皆さんが完成できて、その作品を家に持って帰れるようにしたいと思いました。
5日は「馬のメジャー(平面タイプ)」19日は「バッグ型ソーイングセット」になりました。
ソーイングセットの方は、生地や副資材を沢山持っていきますので、そこで皆さんに好きな布やデザインで作っていただこうと思っています。
お教室は一回3200円です。受けたい教室だけ、1回限りのご参加ももちろん大丈夫ですのでお気軽にAMURETにお問い合わせくださいね!
03-5283-7047(月曜から土曜日 11時~7時)
くりくりの本にも専用のお葉書がついています。先着順になります。
c0117635_22411879.jpg

[PR]
by tukurokka | 2007-06-21 22:27
今日は午前中に横浜反町にある、もう20年来かかりつけの接骨院に行ってきました。ここの接骨院は知る人ぞ知る接骨院で、体の滞った気を隅々まで流れるようにしてくれるのです。保険がきいて初心でも1200円。2度目からは500円です。昔(といっても20年近く前)母が入院していた頃、私も疲れが溜まって腰痛からお辞儀すらできなくなってしまったことがありました。色々な病院でレントゲンを撮ったり、何をしても治らず途方にくれていた時、母のお見舞いに来ていた友人の方に教えていただいたのです。たった一日で治していただいてから、私にとっては生涯なくてはならないお医者さんです。(*^。^*)
午後からは、先週あった会社の研修のレポートをワードで書いて送りました。面倒だった仕事がひと段落して、やっとほっとしました。
今月は何やら色々と慌しい日が続きます。接骨院で治してもらってから、すっかり元気になりました。後半も元気にガンバロウ!と思っています。c0117635_227697.jpg
[PR]
by tukurokka | 2007-06-18 22:08
先々週から会社が忙しくなり、出勤日が増えたり、研修があったりして、ブログの更新がなかなかできずにスミマセン・・m(__)m 週末は部活のためにさらに早起きが重なって、ついに持病(?)の腰痛がでてきてしまいました。やっぱり年ですねぇ~。今日はたっぷり(結局2度ほど、ご飯つくりで起きてしまったけれど)11時間も寝かさせていただきました。(*^。^*)昨日も洗濯物をたたんでいたら、そのままぽ~っと寝てしまっていたり、英語のプリントの上で爆睡していたりと、本当に睡眠が足りなかったみたいです。家族の皆が気を使ってくれて、旦那はお風呂屋さんに行ってマッサージをしてもらってきなさいとおこづかいをくれるし、(父の日のプレゼントをあげたからかな?)娘は接骨院で私がやってもらうのを見よう見真似で覚えたマッサージをやってくれるし、(これがものすごくキモチイイ!)ほんとにありがたいです。申し訳ありませんです。m(__)m 息子は・・・昨日も競技場で部活の練習の後、塾に行って、あまり芳しくない模試の成績を持ってきてくれました~。^^; まぁ体を壊さないで男の意地だかプライドで、つっぱっていてくれれば彼の場合はよしとしますか・・・。
昨日は娘の授業参観で、そのあと畑を見に行きました。もうすっかり夏野菜が準備されています。もう少ししたらトマトやナスが大量に収穫できそうです。(^^♪c0117635_1173845.jpg
[PR]
by tukurokka | 2007-06-17 11:16
もしもいらない色々なものを捨てて、一番最後までどうしても捨てられないものがあったら、それは本当に一番大切なものなのでしょう。
私ならやはり家族と友達が一番最後まで残りますが、その前は仕事のような気がします。もしも前世というのがあったら、私は仕事に命をかけて、家族を持てなかった(又は失った)人間だったのではないかと思っています。
昨日の朝、4時に起床して、どしゃぶりの中息子を車で駅まで送っていきました。帰宅は夜の7時。帰ってくるなり、これは記録は出なかったな!とわかりました。非常に暗い顔で、しかも疲れきっていました。「お疲れ~!お風呂湧いてるよ」と言うと、どろどろの運動着を脱ぎ捨てて(まるで戦争に行ったかのよう)何も言わず風呂場へと消えました。ご飯を食べさせて(疲れすぎてあまり食欲がない)しばらくしてから、聞いてみたらやっぱり思っていたとおりの返答が返ってきました。「最後まで絶対に部活は辞めない」「それをやめてまでの(受験する)意味がない」なるほど。「わかった」私も即答です。それ以上もそれ以下もないのでしょう。息子は決めたら命がけだというのが良さでもあり、悪さでもあります。どこか似ているところもあるので仕方ありません。旦那に夜中に話しました。やはり同じ考えで、それならやりたいようにやらせよう。(志望校に)入れなくても、その方がまたいい人生を切りひらくのかもしれない、と。このへんもやはり似たもの夫婦で同じことを考えているもんだなぁ~と思いました。(苦笑)
失敗していいからと、色々なことを思ったようにやらせてくれた両親の気持ちが今になってやっとわかりました。パソコンもゲームも捨てられたけれど、走ることだけは捨てられないのなら、あとはもう走り続けるだけだと、息子の一番大切なものは、私も一番大切にしていこうと決めました。
[PR]
by tukurokka | 2007-06-11 10:49
中間テストの真っ最中にも走らされていた陸上部。今日と明日は息子は大会で、4時起床、遠くの駅の集合が5時でした。仕方なく私も起きたのですが・・・眠い!!でも本人はかなり元気に飛び起きました。(~_~;)中学生ってタフだなぁ~・・。そういえば試験どうだったの?と聞いたところバツの悪そうな顔をして「びみょ~~」という返事。知~らないっと。(^^♪
次々とくる大きな陸上大会の参加申込書。7月。8月。保護者の印鑑・・と書いてあります。一応受験生だし、塾の夏期講習もあるんだけれど、一体どうするつもりなんでしょう?
息子の性格を熟知している私としては(彼は水瓶座の典型で、人と反対のことをやりたがり、しかも超頑固人間です)ほおっておくのが最良のテかと思っています。
今の彼は順調に記録が伸び、大会に出たくて仕方ないようで、塾のために試合に出られないことほどつらいことはないようです。なんて言って来るのかなぁ・・と楽しみです。きっと悩んで悩んで悩みまくって自分で決めるんだろうなぁ。
それでいいや!と母は思っています。(*^。^*)
[PR]
by tukurokka | 2007-06-09 17:12
c0117635_23441026.jpg今日はもうすぐバースディの友人と、料理研究家の有本葉子さんのお店にランチに行きました。デジカメのモードが変わってしまっていたのか、すごく暗い写真になってしまいましたが、(汗)とっても美味しいハンバーグセットでした。(スープはビシソワーズで、お米は玄米でした。)
(*^。^*) 単品でも食べてみたいお料理がいっぱいあって、しばらくやみつきになってしまいそうです。料理の本だけではわからない微妙なさじ加減がよくわかってすごく参考になりました。そして夜は友人から紹介されたアンケートが届きました。これは美容液のひたしてあるシートマスクを10分肌にのせて、使い心地を聞くというものです。わりと肌は丈夫で、化粧品でトラブルことはないのでやってみることにしました。(^^♪ なかなかしっとりとして、いいかんじ~。今週・来週と会社に出勤する日が多く疲れていたところだったので、今日は本当に久々に、体もお肌もリラックスできました。
[PR]
by tukurokka | 2007-06-08 23:46