<   2008年 04月 ( 11 )   > この月の画像一覧


昨日発売の「くりくり NO8」 に 私の作った「夜の動物園」のランプが掲載されました。

c0117635_16174252.jpg


これは今年の1月の末から2月ごろ、まさに息子が受験の学校の校庭で
「ここはひとつの通過点。皆さんがんばりまっしょ~~!」と大声をはりあげて
エールを送っていた頃、家でせっせと作っていたものです。

c0117635_16182482.jpg


夜の動物園でおこっている出来事は、それぞれの動物たちの間で
さまざまで、3人の作家が作った作品を、物語のようにしていただきました。

本に載っている紙風船、これは木の実(皮がすこし透明だった)の種を出して
紙風船を買ってきて、作り方を見て
その紙を切って張り合わせて、中に麦球という、2ミリ程度の小さい電球を入れました。

また本では背景が黒いので、あまりステッチがはっきりしていませんが
和紙を重ねて、その上から刺繍糸で刺繍しています。
[PR]
by tukurokka | 2008-04-26 16:16

ギャザー入りのバッグのオファーをいただいて、毎日製図をひいています。
カーブがちょっと変わっても全然雰囲気が変わってくるし・・と
あ~でもない、こ~でもないと何回も作ってはボツ。。。

自分の持っているバッグにハサミを入れようとして、はたと留まりました・・・。
これ、春に買ったばかりだった・・(-_-;)
ダメダメダメ!!

以前コロニアルチェックで購入した、紫の花柄の麻。
何にしようかと迷っていたのですが、とりあえず自分用に試作で縫ってみました。
やっぱりもうひとまわり小さくして、デザインももう少し変えていこう~~。
作ってみると気にいらないところが沢山出てきます。

c0117635_16371682.jpg
[PR]
by tukurokka | 2008-04-25 16:41

ずっと自己流で創ってきた照明ですが、やはり基礎からきちんと学ぶことにしました。

使ってみたい素材も紙だけでなくて、布、針金、草花、和紙
パラフィン紙、毛糸・・と沢山あって
それからオブジェとしてではなくて、灯りとしてもきちんと使えるもので
勿論安全で・・・とずっと考えていました。

会社の展示場には照明のカタログも沢山あって、間接照明のものなど時間があれば眺めていますが、どれも皆似たり寄ったりでつまらないなぁ~・・と思います。

くるくる回ったり、オルゴールが鳴ったり、そんな楽しい照明も作れないかなぁ・・とか
春と冬とでは傘を変えてみたいよなぁ・・とか
考えてもイメージばかりがどんどん暴走して先走り・・。
相手が光源なので、光の拡散は作ってみないことにはわかりません。
形のデザインだけでなくて、光そのものをデザインしなければダメなんじゃないかな・・
そう気がついたとき、これは基礎から勉強しなくちゃ!と思いました。

色々と調べて、一番自分の知りたいことを教えてくれそうな学校をみつけて
雨の中、今日から行ってきました。

私の都合と、先生の都合の合う日に授業をして下さいます。
とても素敵な女の先生で、本当に丁寧にわかりやすく教えてくださいます。
笑顔が灯りのように温かい先生です。

またまたいい先生にめぐり逢えて
なんて幸せなんだろう・・と思います。
[PR]
by tukurokka | 2008-04-18 21:29

私には変な癖があって、雨が降ると何故か足が本屋さんに向かいます。
最近は雨が多いせいか本屋ばかり行ってしまい、時間があっという間に
たってしまいます。

欲しい本が見つかると我慢ができなくて全部買ってしまいます。

そうそう、娘にもお土産に何か買って帰ってあげようと
赤毛のアンを一冊買いました。
やっぱり本が大好きで、時間があれば本を読んでいます。

赤毛のアンはもう読んだことがあるんだもん・・と口をとがらせたけど
原書の訳で読んでみて~・・と渡したら
わかった♪と読みはじめました。

3日位で全部読んでしまったようでした。
続編はあと5冊位あるんだけど、読むのかな~?(^。^)?
c0117635_15593744.jpg

[PR]
by tukurokka | 2008-04-17 15:59

今日、仕事から帰ってきたら、娘がぐったりとした顔でやってきて、今日はとんでもない日だったんだ~と言います。
聞くと、学校で裏にある少し高い塀のところを、男の子が遊んでいるので
自分もやりたくなって一緒にやって、落っこちたらしいです。
両方の足のふくらはぎとほっぺたをガーンとぶつけて怪我をして
保健室で消毒してもらったそうです。

帰り道では、またまた苦手な男の子に追いかけられてしまい
走ってたら、どこかの家のポストにまた顔をガーンとぶつけてしまったらしいです。

なんだかすごく疲れちゃったと、真っ黒の傷だらけの顔で言っていましたが
夜のご飯を食べたらすっかり元気になり
今は歌を歌いながらお風呂に入っています。
(しみないのかな~。。??)(^_^;)
[PR]
by tukurokka | 2008-04-16 21:52

土曜日は学校に行った後、夕方から私の歯の手術第2弾でした。

今日は朝から消毒に行ってきました。(*^。^*)

毎日食べてきた、納豆・ひじき・切干大根。
しらす干し、ちりめんじゃこ、ゴマ、小魚ふりかけ。
日によって、イワシ・秋刀魚・チーズ・ヨーグルトドリンク・ヨーグルト
コーヒーはブラック党を返上してカフェオレに・・。
お昼をパン食にしたときは、おやつに納豆ご飯を食べていました。

そうそう、カルシウムの錠剤も毎朝飲んで
それから一番大切なのは沢山甘いものを採りすぎないこと・・。
体内のカルシウム貯金をくずしてしまうから・・。

先生の教えてくださったことの結果が出る日は
試験の結果が出るくらいドキドキしました。
昨年の8月に第1弾の手術だったから、もう7ヶ月たちました。

結果は先生もびっくりで
この期間で今までここまでの骨が増えた人は見たことないです。
きっと、ものすごく体がお若いんでしょう!
と先生はもともと褒めるのが上手なんだけど
ますます褒められてしまって恐縮しました~・・m(__)m

あの・・こんなことを聞くのは恥ずかしいんですが・・
骨の硬さはどうでしょう・・?と
思い切って聞いてみました。

本当にへんてこな質問をしているなぁと思いますが
私の骨を削ったり、触ったりしたことがあるのは
先生だけなので仕方ありません。(自分では削って感触を調べられないし・・)

すると、相当硬いほうだと思います。というお返事で
骨は実は硬ければいいっていうものでもなくて、
十分にしなりがあったほうがいいのだそうです。
私はとってもいい骨だったと(本当に変な会話だな~)
言ってくださいました。

人間、あきらめるもんじゃぁないんだなぁ・・と
今回のことでつくづく思いました。
今後もずっとこのままの食生活でいってほしいと言われましたが
もう習慣になってしまっていて、きっとずっと老人になっても
この食品は食べ続けていくんだろうなぁ・・と思っています。
[PR]
by tukurokka | 2008-04-14 19:36

今日は午後から、ちび熊さんのランプの試作をしてみました。(*^。^*)

大体の割合で原毛フェルトを計ってやってみましたが、
まだ少しフエルトが厚かったな~・・と思います。
それから、茶色の熊さんは、やっぱりライトにするには光源としては弱いかな・・。
白かアイボリーにしたほうがいいのかな・・と思いました。
サイズも熊を小さすぎると、電球の大きさとの兼ね合いで危険だし
もう少し高さが必要のようです。

c0117635_19594943.jpg

[PR]
by tukurokka | 2008-04-13 19:13

最近、やっと時間ができて、懐かしいお友達に会える機会が続いています。

おとといは名古屋から出てきた友人と渋谷で夜ご飯、昨晩は高校からのお友達と
自由が丘の韓国料理店でご飯を食べてきました。ヽ(^。^)ノ

私は韓国料理店に行ったことがあまりなかったのですが
とってもおいしくて、野菜が沢山入っているのでびっくりしました。

キムチ鍋とニラチヂミは、やっぱりたれの味が日本と違って、沢山食べられました。

楽しい時間はあっという間・・・明日もお互い仕事だから・・と
名残惜しくも、9時過ぎにはお店を出たのですが
結構ワインで酔っ払っていたらしく、帰りの電車ではふらふらしてしまいました。

c0117635_21424914.jpg

[PR]
by Tukurokka | 2008-04-09 21:43

今日は息子の入学式でした。
横浜は18度になるほどの暖かさで、桜の咲く中、無事に入学式が終わりました。

式のあと、それぞれのクラスで父兄の懇談会が一時間ほどあり
担任の先生のお話を聞いてきました。(*^。^*)
今日は義兄は出張で、式に参加できなかったので
主人と私と祖母で参加して、懇談会も出席してきました。

担任の先生は明るくて人柄のよさそうな、日焼けで真っ黒の
競技スキー部の顧問の先生です。
色々と忙しかったけれど、
やっとこれで全部終わった~~!という気がしました。

月曜の一時間目はいきなり、数学と英語のクラス分けテストです。
息子もさすがに一月半、すっかり勉強とはかけ離れて暮らしていたので
ちょっと勉強することにしよう・・と部屋に消えましたが、
今のぞいたら大の字になって昼寝していました!(ーー;)

さて・・・
ひとまずこれで私もようやく息子の受験が全部終了したので
これからは自分の仕事を本格的にがんばっていこうと
思っています。(#^.^#)

光のデザインにすごく興味があるので
今月からもっと勉強をしていきたいと思っています。

そんなわけで、昨夜から第1弾を作ってみました。
原毛フエルトから作った、おなじみの熊さんのランプです。
(ちょっぴり季節はずれなので、次は夏バージョンに変えてみようかな)

ほんのりやわらかい光が
疲れた心を癒してくれたらいいな・・・

c0117635_1824431.jpg

[PR]
by tukurokka | 2008-04-05 18:18
昨晩、息子は夜行の高速バスに乗って、名古屋に旅立ちました。

息子の小学校1年のころからのお友達の家に2泊させてもらう予定です。

朝、6時ころ到着したらしく、昔(息子が幼稚園のころ)よく行った公園から
遊具を携帯で写して送ってきました。
地球儀みたいに丸くて、くるくる回るジャングルジムのようなものです。
そんなところを見に行ったんだ~。
そういえばこれが大好きだったなぁ~・・と思いました。
c0117635_22191848.jpg


それからてくてく歩いて、今度は恩師の家に行ったようです。
突然の4年ぶりのお客なのに
早起きの先生は、大喜びで息子を迎え入れて下さったらしく
朝ごはんまでご馳走になったそうです・・・。m(__)m

それから先生のお家で沢山遊んで
ようやく10時半ごろお友達の家に到着。
朝早くから起きて、皆待っててくれたのに・・(大汗)

ダイスケらしくてほっとするよ・・って
本当に最高に手のかかる、問題児だったころからの
お友達はありがたいです~。(ToT)

思えば幼いころは
お友達とうまくやれないで、どんなに困った息子だったことか・・。
何度も呼び出しをくらって、問題児のレッテルを張られそうになって
そういった世間との戦いでした。

普通の、ほとんどの人たちは
あまりに個性的すぎた息子に手を焼き、レッテルをはろうとしていました。

私と主人は、それだけはさせまいと必死でした。
子供がそれに気がついたとき、それで傷つくと思ったからです。

大人になった息子は
大勢の仲間の中では面白くて、仲間との輪を大事にする
ひょうきんなムードメーカーに成長したようで
いつでも、人柄の良い友人が周りにいて、その時間を何より大事にしています。

あまりの態度に困り果てて、息子が低学年のころ駅前の四柱推命で観てもらったとき
「お母さん譲りの横線のしっかりした子です。いい仲間や友人に一生囲まれますよ」
と言われ、(そんな気配はみじんもないわ~~!!)と半分、いえ100%疑っていた
のが昨日のことのようです。(^_^;)

いつも励まして支えてくださった先生や仲良くしてくれた友達には、
息子が一番の恩を感じ、また一生大切に心にしまってあるのがわかり
私も嬉しく思いました。

明日一日遊んで、あさっての夜には新幹線で帰ってきて、翌日は入学式です。

高校生になっても、またいい仲間たちに沢山めぐり会えますように・・と
息子には内緒で祈っています。(*^。^*)
[PR]
by tukurokka | 2008-04-02 21:33