「ほっ」と。キャンペーン

<   2010年 02月 ( 12 )   > この月の画像一覧

今日は「お熱いのがお好き」を観てきました。
マリリンモンローはほんとに可愛らしくて
私は昔から大好きです。

あの時代の女性は、筋肉とかの美しさよりも
どの女優さんにも、もっとむっちりした女っぽさがあって
女性の私が見てもステキだなあと思います。

先週は「アパートの鍵貸します」で
こちらにもジャックレモンがいい味を出していました。

そして昨日お友達が「フオローミー」のDVDを
プレゼントしてくれました!
嬉しい~~!!
私は本当にうまくいけば
全編制覇できるのかも。。(*^。^*)

あまり長々と書くと
映画のサイトになってしまいそうなので
できるだけ3行コメントで書いていこうと思っています(笑)
[PR]
by tukurokka | 2010-02-26 23:04
朝近所を散歩したら
もう梅の花が8分咲きでした

まだまだ寒いけれど
きっと暖かい春はすぐそこまで来ていて
あと1週間もしたら3月

冬から春への変化は四季の中でも一番劇的で
それにあわせるように
ファッションも重たい色から軽い色彩へ
一気に変わります。

街のウインドーは
綺麗な黄色や黄緑色、明るい色の洋服でいっぱい
柔らかい蝶々みたいな生地に
フリルやリボンが恥ずかしそう

墨色・黒・茶色の服が
違うお店みたいに可愛らしく変わっているのを見ると
本当に冬の後の春は嘘のようで
再生という言葉がぴったりくるような
不思議な気持ちがします。

春から夏へ、夏から秋へ、秋から冬へ・・では感じられない
不思議な変化の季節です
[PR]
by tukurokka | 2010-02-22 14:59
今日AMULETにカメラ型パスモケース(黒・深緑・緑・青・ピンク)と
ブーツの印鑑ケース(Mサイズ)を納品いたしました。

AMULETはこの寒い中も、お客様が大勢いらっしゃっていました。
1,2階の改装工事も大分終わって、とっても素敵になりました。
[PR]
by tukurokka | 2010-02-21 20:12
やりたいことや、手仕事を通してやってみたいことは
いっぱいあるのですが、大きな夢から目の前の夢まで
思いつくことは限りがありません。

一つが叶えば、その先があり、その先の次はそのまた先につながります。

でも一番遠くの夢まで、いつかきっと飛んでいけるように
まずは体を鍛えておこう・・と思っています。(#^.^#)

なんだぁ~。。。と思われると思いますが
大企業の社長さんや、本当に仕事の実力のある方などは
とてもご自分のお体を大切にされているので
私もそんなふうになりたいな~。。と思っています。

人間の寿命は人それぞれで、平均寿命並みに
私も70歳すぎまで生きれるのか、はたまた
母のように54歳で天国に逝ってしまうのか
そのへんはさっぱりわかりません。

今まではちょっと忙しすぎて、人のことばかり心配して
最近、自分の食生活や運動や睡眠などは
あまり良くなかったなぁ・・と反省しています。

手仕事は座ってやる仕事で
今後このお仕事だけに集中する生活になったら
体のほうをよくケアしないと、たぶん長く作ることが
できなくなってしまうような気がします・・。
もとから弱い腰にきそうですし、
それから眼にも、肩にも・・そして肥満も心配です~~。(#^.^#)

野菜や玄米や水について
それから努力が苦手な私としては
簡単で短時間で長続きしそうな体操など
少しづつ調べているところです。
そして勿論、自分で人体実験。(笑)
体を張ってお試しして、良かったことや効果があったことは
ブログにも少しづつ書いていこうと思っています。

今日はカメラのパスモケースを制作しています。
7つ完成したところです。
[PR]
by tukurokka | 2010-02-18 15:40
今日会社に行ったら、とてもびっくりすることがありました。

私は週に2.3回住宅展示場でアルバイトをしているのですが
この不景気のあおりを受けて、昨年一年で他メーカーが
7社すべて撤退してしまいました。
その敷地は代わりに駐車場やレンタカー等のお店になりました。

住宅展示場というのは、地主さんに土地をお借りして
そこにメーカーが家を建てるのですが
毎月の家賃やハウジングセンターへお支払いするお金
そして光熱費(電気やクーラー代など)も大変な金額になるので
出店するだけでも大変なのです。

そこで採算が合わないということで、一社が撤退し二社が撤退し・・と
なくなっていくなかで、私のいるメーカーだけが一つ
ぽつんと残りました。
毎週会社に来るたびに一件だけ残った姿を見て
胸がいっぱいになる思いでした。

社員の方々の大変な努力で、素晴らしい成績を出して
1社だけになってしまったけれど、地主さんに契約更新のお願いをしたのも
ほんの少し前のことでしたが
やはり地主さんも1社だけしかない住宅展示場では困っていたのでしょうか・・
大きなテナントビルにすることに決めたようです。

今日はそのお話を店長からお聴きして
話しているご本人や社員の方々がどんな想いかと思うと
何も言えなくなってしまいました。

不景気の波がどんなに来ても負けることなく跳ね返して
最後まで残っても、こんなことになるなんてという
悔しい思いが、私にすら・・とても感じました。

そしてその反面、私はどこかでほっとしていて
良かった・・これで私は一筋になれるんだ、という気持ちで一杯になりました。

本当はもっともっと、Ma jolieとしての仕事の時間が欲しいという気持ちが
ずっとありました。

まだまだ、少なくとも夏頃までは展示場のお仕事は続きますが
終わりが見えたことでこんなに気持ちが楽になり
また自由な気持ちになれるなんて本当に不思議です。
やはり丁度良いタイミングで、波が変わっていくんだと思いました。

これから先は、もっともっと沢山の作品を作っていきたいなと思っています。
[PR]
by tukurokka | 2010-02-17 00:18
先日シネマズディだったので、話題のアバターを観てきました。

さすがにすごい!と思いました。
今までのSF系のどんな映画とも違った視点から描かれた映画で
わりと書きたいものが私に似ていたので、原作者にも興味をもちました。

映画が終わったときに、小さな子供たちも沢山いて
「おもしろかった~!」「すげ~」
と言って歩いているのを見て
本当は難しいんだけれど、こうやって小さい子は小さい子なりの視点で
楽しんだり、考えたり感動したりする、
横ではお父さんやおじいさんも感動しているというのは
本当に娯楽映画として大ヒットする訳だなあと思いました。

さて、そしてその帰りに私は大変なものを見つけてしまいました。
それは「午前10時の映画祭」と書かれた看板でした。

一週間に1本、全部で50本、一律千円でこれから一年かけて
名画を上映するのです。

1本めはミァ・ファローのフォローミー。
観て見たかった!私は観たことがありません。でもこれはもう終了してしまっていて
今週からは2本目の「アパートの鍵貸します」がはじまっています。
うあ~!これも観てみたい・・!
このあとも次から次へと
観ておいて損はない、また見たかったけどまだ見たことのない映画が
てんこもり!なのです。ヽ(^。^)ノ

こんなすごい企画、待っていたんだなぁ~とも思うし
時間がないけど絶対に見なくちゃとも思うし
とにかくせっせと働いて、お金を貯めて沢山映画を観に行こう!と思っています。

今日も会社。明日もあさっても会社なのですが
今週なんとかどこかで時間を作って観に行きたいです。
c0117635_21153733.jpg

[PR]
by tukurokka | 2010-02-15 21:15
wowwowで録画しておいたE・Tの映画を
娘が喜んで観ていました。

私は本当に変わった子供で
丁度小学生の頃、夜になるとベランダの外に宇宙人が来ていて
私を連れて行くような気がして
怖くて怖くてたまらなかった覚えがあります。

夜になるとカーテンをぴったりしめて、宇宙船から私が見つからないように
特に寝る前は怖くてたまらず、布団をかぶって震えながら眠っていました。

あまりに私が怖がるので
母が駅からバスに乗って帰る途中で
「こんなに沢山ベランダがあって、どうして家のところだけ
宇宙人が来るの?そんなことないでしょう」と言いました。

「どうしてかわからないけれど、私だけ見つかっちゃう気がするんだよ!
それで宇宙船に乗せられたら、もう戻ってこれないかもしれない。」
と言うと母は呆れた顔をして、黙ってしまいました。

今日娘にその話をしたら
「でも良かったね。宇宙人につかまらなかったから、今まで地球で暮らせたんでしょ」
と言うので
「うん。でもそのうちつかまっちゃったら、もう地球には戻ってこれない
かもしれないからね。大体、もし次も生まれ変われることがあっても
この次はもう地球じゃないかもしれない」
と言うと
娘はあの頃の母と同じ顔をして笑いました。

やっぱりきっと、私は普通に考えていることは
人には話をしない方がいいのかもしれない・・と思いながら
今日はブログに書いてしまいました。
[PR]
by tukurokka | 2010-02-13 14:45
ちょっと楽しんでしまいました・・♪
最近、何故か賭け事に興味があるんです。

バレンタインが近いので、限定一個限りで
ダーツのブックカバー(ハート)を作ってみました。
c0117635_2129231.jpg

ピンクの部分は本革を使っています。
弓矢の変わりに、アンティークのペン先を使用しました。c0117635_21294853.jpg
革を2枚、ポケットのように作ってあって
ハートのポケットにペン先が入ります。
次回からは、普通のま~るいダーツを作る予定です。
c0117635_21303457.jpg




AMULETに、今日はこのブックカバーと
ティーカップのブックカバーを納品しました。
[PR]
by tukurokka | 2010-02-11 21:30
締め切りの仕事の合間に少し隙間ができたので
今日はふと頭に浮かんだものを、またまた手探りでたどって
かたちにしてみました。

一日中絵を描いたり、色を考えたり、革を切ったりフエルトを切ったりして
やっと先ほど完成しました。(*^。^*)

なんとなく、これはバレンタインに似合うかもしれないので
(ちょっぴり遊び好きのアメリカ人っぽいかも?)
限定一つだけということで、来週納品しようかな。。と思っています。

納品したら、写真をUPしたいな~・・と思っています。
[PR]
by tukurokka | 2010-02-07 00:37

私は某ハウスメーカーで、アルバイトのお仕事をはじめて
もう3年半くらいになります。

本当は、もっと手仕事の時間を確保したくて
いつまで続けるんだろう・・?と思うことも多いのですが
もともと家にじっとしていられない性格なことと
作ることが一番好きだけれど、人とお会いして
色々なことを教えていただくことも好きなので
そして、抜けている私をいつも暖かく見守ってくださる職場で
皆さんがアルバイトとは思えない位、大切にしてくださるので
こんなに長く続いてしまいました。

昨日は会社に75歳のご夫婦がいらっしゃいました。

私はいつもお客様に営業をしようとは思っていなくて
(本当はこんなことではいけないのかもしれませんが)
とにかく社員の方がこの後、お仕事をしやすいように
楽しくおしゃべりをすることしか考えていません・・。(笑)

私の仕事は自分の成績を上げることではなくて
全身全霊でお仕事をしている営業の方々の手助けをするだけだと
思っているのです。

お客様はそのお年には見えない位
本当にお若くてちょっとハンソンフォード風の感じ。
昨年まではガソリンスタンドを経営していらっしゃたそうで
沢山お土地をお持ちの方でした。

賃貸用のアパートを作るときに私の勤めているメーカーを
使ってくださったこともあるのですが
他のメーカーでも建てられたらしく
今回はご自宅のお建て替えを御検討とのこと・・。

色々とお話をして展示場を見ていただいて
帰る間際に
「色々と見ようかと思ったけど、もういいや。
君に決めたよ!ここのメーカーにする。」
と言われました。

私は自分が社員ではないこともお話しましたが
「いいよ、大丈夫。君は嘘をつかない人だから。
この年位になると人を見る目ができるんだよ。これからも頑張ってね。
応援しているよ」と言われました。

私はこんなことをお客様に言われたのは初めてですし、嬉しいですけれど
目がテンになってしまいました・・。(@_@;)

はあ・・ありがとうございます。社員が
店長が、とっても喜びます。。とお辞儀をしながら
今日の私の話の、どこが良かったのだろう・・?と考えたのですが
特別何もお話していないので本当に不思議に思いました。

でも年上の方に認めていただけることは
本当に自分の自信になります。
実はここ数ヶ月は、
このお仕事は辞めて、手仕事一本にしようかと悩んでいました。

色々な方にお会いできることが
きっと手作りのお仕事にも役にたつと信じて
もう少しがんばってみよう・・と思いました。
[PR]
by tukurokka | 2010-02-05 08:32