「ほっ」と。キャンペーン

<   2010年 06月 ( 10 )   > この月の画像一覧

今日、娘のきたな~い部屋を
見かねて少し掃除機をかけていました。

ピアノの下にプロフィールノートの紙が
落ちていました。
(市販されているもので、小学校の高学年ころから
女の子の間では、この紙にいろいろなことを記入して
交換するのが流行っています。)
特技・好きなたべもの・ニックネーム・血液型・好きな言葉
お茶目な一言!タイムマシーンに乗ったら何を見たい?・・etc..

これ、捨てちゃっていいのかな~?
とゴミ箱に入れそうになりながら
なんとなく見ていたら

仰天の(+o+)ひとことが・・!!

「タイムマシーンに乗ったら何を見たい?」という印字の下に
 [若いころのママに会ってみたい]


え~~っ!!なぜ!??どうして~!!??
全く意味不明です。。。(大汗)

娘は二十歳くらいの私に会って
一体何を知りたいのでしょう?

怖くて聴けない・・。
今でさえ、娘のほうが親みたいなのに
何か意見されそうで、
めちゃめちゃ怖いです~~。(ぶるぶる・・)(>_<)
[PR]
by tukurokka | 2010-06-28 21:19
昨日、会社でクーラーがきいているのに
水分ばかり欲しくていっぱい飲んでいたら
なんだか体が重くなってしまい
やっぱり走ることにしました。

蒸し暑くてどんよりした日が
なぜか蛍はよく飛びます。
トコトコ走っていたら
蛍が私のまわりにいっぱい飛んできて
囲まれてしまいました。

すごく嬉しい気持ちがしました。
[PR]
by tukurokka | 2010-06-23 19:07
今日夕飯を片づけていたら、娘が漫画本を読みながら言いました。
「ママ、神のみそしるって何?」
「ん?・・わかんない。」
「神のみぞうじる」
「何じゃそれ・・?
あ!!それ、「神のみぞ知る」じゃないの?
神様だけが知っている、ってことの」

(・・・・)←娘真っ赤。

けっこうおもしろかった・・。(>_<)!!
[PR]
by tukurokka | 2010-06-21 21:18

私の家の前の森には
6月の中旬になると天然の蛍が沢山飛んでいます。

でも今年は、もう蛍の時期だということを
すっかり忘れてしまっていました。

今日は朝から忙しくて、走るタイミングを逃してしまったので
夕方6時半ころ走っていました。
なんだか沢山人がお散歩してるなぁ・・
あれ~。あっちではビール飲んでる人もいる・・
あれ?また人が増えた・・
そうか!蛍かぁ。

雰囲気はちょっぴり暴走族のようなお兄さんたちも
バイクに乗って見にきています。
(見かけと違って、なんか風流なお兄さんたちです~)

小学生チーム。
御家族連れ。
カップルさん。
高校生のデート♪
私の家の前はこの時期だけは
まるで観光名所のようになります。

蛍は早めに眠たくなります。
大体、7時から8時半くらいまでかな・・。
9時になると眠ってしまうらしくて
あまり飛ばなくなります。

幻想的な蛍の光
今年は今日初めて見ました。

本当にかわいい、小さな小さな光で
光ってくれるとそれだけで
皆がとっても喜んで

そんなふうな雰囲気も
わたしはとっても好きです。
[PR]
by tukurokka | 2010-06-20 21:15
大変記事が遅くなってしまいました!
いつも写真を撮ろうとしていて、カメラを忘れてしまったり
天気が雨だったり・・
(結局、室内撮影になっていまいました・・。ほんとごめんなさい!!)

先週土曜日に行われた「豆本フェスタ2」に
私のお友達のうみうさぎ堂のハム子さんが出展なさるので
遊びに行ってまいりました♪  (*^。^*)

新作の「ネガパンのパンダ失格」
すごく楽しみにしていました。

やっぱりすごいなあ。
どうしてこんなに面白いんだろうなあ・・と
涙を流して笑ってしまいます。

ハム子さんのブースはいつも大賑わいで
私が行った午後には、品切れ続出!!

この面白さはそれだけで、
ほんとに豆本でなくてもいいのに
さらにこれが小さなちいさな豆本なのですから・・
この価値には本当に手を合わせたくなります。
c0117635_21105195.jpg

c0117635_2111732.jpg

ハム子さん、豆本フェスタ3は
設営お手伝いしますから、ぜひ来年も出展してくださいね!
お願いいたします!!
[PR]
by tukurokka | 2010-06-18 21:05
今週の名画座は「男と女」でした。

この映画(クロード・ルルーシュ監督)は初めて観ました。
1966年の映画、本当に古い映画です。
ストーリーはあるというよりも、ないというような感じで
また大好きなトリュフォーに戻りたくなってきました。(笑)

アヌークエーメの表情だけで
魅了しているような映画な気がします。
大きな瞳に太いアイラインとまつ毛だけで
さし色は口紅のみです。
ヘップバーン並みの目力を持つ
迫力の美人は笑うと大輪のお花が笑ったようです。
[PR]
by tukurokka | 2010-06-11 09:05
昨日、AMULETに納品してきました。
今回納品したものはティーカップのブックカバー
そして王女のブックカバーです。
8月に池袋西武で展示があるので、しばらくはその作品作りに集中し
そのあとは、また新しいものを作っていけたらいいな・・と思っています。

これから季節は梅雨。
そのあとの7・8月は天候不順だった今年に限っては
夏らしい夏が来たらいいなぁ・・と
思っています。
[PR]
by tukurokka | 2010-06-08 21:25
私にジョギングを勧めてくれた友人に
大雨でない日と会社のない日だけ、一日4キロ走ってます・・
とメールしたら
とっても褒めてくれて
すぐに10キロ、15キロ走れるようになります!
靴だけはいいものを選んでね!と
お返事をもらいました。

10キロ、15キロって・・そ・そんな~~!!\(◎o◎)/!

彼女はもともと趣味のテニスの体力作りのために走りだして
昨年は東京マラソンを3時間7分で完走してしまったという
とんでもない方なのです・・。
本当にすごい人もいるものです。

私は4キロ20分でちょうどいいみたいな気がします。
あとストレッチして10分で終了。
忙しい朝でも30分なら、これからも続けられるかな~って
気がしています・・。☆彡
[PR]
by tukurokka | 2010-06-06 20:20
先日またやってしまいました・・。(--〆)

まだ買ったばかりの、お気に入りの万歩計
つけたまま、洗濯機に入れてしまい・・
気がついたときはもうぐるぐるまわって何十分?

あ”~~~~!!!!!(+o+)←絶叫


取り出してみたら、画面の中にも水が入り
もう金魚鉢みたいになってしまいました。

タオルに置いてみたら、じわじわと水が浸みてきます。

ううう・・。泣くに泣けない~。。

修理に出すっていっても
洗濯機に入れて数十分、かきまわしてしまいました・・なんて
治せるわけないでしょうって、きっと言われちゃう・・。

でもなぜだかわかりませんが
私はまたこの万歩計は治ってくれるんじゃないかなと(何故?)
そんな気がしました・・。
そしていいことを思いつきました。
ダイソーに行って小さなネジまわしを買ってきて
中の電池を出してからっぽにして
しばらく干すことにしました。
・・・自分で言うのも何ですが、とても素朴な修理です。(笑)

風の通りやすいところに置いて
様子をながめてみました。・・・さらに素朴な修理な気がします。

すると、一度抜けたと思ったのに
翌日はガラスが水滴でいっぱいになったり
その翌日は曇っていたり
毎日いろいろと様子がかわりましたが
相当水分たっぷりであったことがわかりました。

う~ん・・そうであったか・・と思った私は
難しい顔をして、ドライヤーの風を万歩計の中にあててみたりしましたが
娘が不審な顔をするので、やっぱりやめました。

仕方がないので「う~む」と言いながら、窓辺に置いておきました。

そして2日おいて今日、ふと見たら
なんとなく万歩計が元気になった気がしたので
おまじないをしてみました。
(アブダカタブラの系列でいってみました♪(*^。^*))

そして電池を入れて、ネジを締めたら
あらっ。治っちゃった!!やった~!!!\(◎o◎)/!!!

やっぱり左の上が少し欠けちゃうんだけれど
別に数字にかんけいのないところだし
きっとそのうち治るでしょう。(←そうかな?)

よかった~・・
ごめんね~!!
もう洗濯機に入れたりしないから
このまま動いてください~~。
そう言いながら
今日からまたつけて歩いて、リハビリすることにしました。(*^。^*)
c0117635_2043083.jpg

[PR]
by tukurokka | 2010-06-03 20:43
私は、実は変な性格で・・(えっ?とっくにそんなのわかっていますって・・??)
”男は仕事だ!!”なんて思っている
ふる~い人間です♪(笑)(*^。^*)

私の通う展示場のメンバーは
実はGメンみたいに、超お仕事が大好きな人ばかりで構成されていて
(場所が良くお客様層が高いため)
成績もトップの方がたばかりです。

店長はまだ30代に入ったばかりですが
超お仕事だいすき!!

私の通う日は基本は社員の休日なのに
私が行ったときには、とっくに来て仕事をしていて、
毎日夜は12時ころに帰り
5時には会社に来ていて仕事しているという(それが何年も続いている!)
とことんお仕事が大好きな方です。

こういう方は一般受けはよくありません。
仕事バカね。信じられないわ・などなど・・。パート仲間の皆さん呆れて怒る怒る・・。
私はとりあえず笑っていますが
実は全然、そうは思っていないんです。(爆笑)(=^・^=)
(パート仲間の皆様、申し訳ありません♪)

私が傍目で見ていて感じるのは
本当に何よりも、誰が何と言おうと、仕事がだいすきなんだなぁ・・ということです。

無理でも忍耐でもお金のためでもなくて
食べるのより、お風呂に入るのより、眠るのよりも
お仕事していたいんだな~と思います。

それで店長にそう聴いてみたら
赤くなって「そうですね~・・」って言われました。
私も手仕事していると、そうなんです。だから
店長の気持ちはすごくよくわかりますよ~!と言ったら
「でも・・家内がよく我慢してくれているなぁって
おもうんですよね。まだ子供が小さいですし・・」

たしかに、まだ子供さんが小さくて
家の中でずっと子育てを任されている奥さんは
本当にとてもとても大変でしょう。
でも、その分こんなに店長ががんばっているんだから
それは女のひとにとっては最高に幸せなことですから!
ダイジョウブ!!必ずわかってくださいますよ。
店長、男は仕事です!!頑張ってください!!
と・・
ついついゲキを飛ばしてしまいました・・。(@^^)/~~~

私も実は、店長も真っ青の仕事大好き!人間です。

男の人だったら、私はきっと何も考えずに
人生全部仕事に懸けていただろうなあ。
たまたま女に生まれちゃったから
こんなにじゃじゃ馬になっちゃったんだろうなぁ・・。(ため息)
[PR]
by tukurokka | 2010-06-01 19:00