「ほっ」と。キャンペーン

<   2012年 02月 ( 18 )   > この月の画像一覧

公式はわからないけれど
突然答えが閃く時があって
そうか!そういうことだったのか!!と
感じた瞬間
おこった全てが理解できて
体が宙に浮いてスキップしながら
空にとんでいってしまうくらい幸せな瞬間があって

ひとつわかったと思ったら
あれもこれもそれも3つ位同時にわかっていて
何か脳に変化があったんだな・・と思います。
こんなの一生読書したって理解できないことだ
だから生れてきて、経験させてもらったということ
これで魂から理解できた

それで自分にはどうしてこういうふうな現象がおこるのだろうと
考えてみました。
どう考えたって、こういった一連の変化は
はたから見れば、不思議というか変人というか
一般的には理解されないものでしょう

でも息子の流しているケツメイシの音楽を聴いていたら
あ~・・この人たちは歌で表現してるんだなと・・

つまり、アーティストは皆好きな技法を使って
これを表現しているのだと
伝えたいことがあって
それを表現する手段は無限にあります

おまんじゅうみたいにほっこりとした表現が好きな人は
そういう表現が一番心に伝わるから

現代アートみたいな表現が好きな人は
そういった感性が一番心に入りやすいから

ロックもある、クラシックもある、ジャズだって、歌謡曲だって
漫画だって、小説だって

表現に上や下はないし
薔薇も百合もたんぽぽもないのだと

かたちだけで中味のないものをつくるつもりもないし
中味があってもかたちがつくれなかったらどうしようもない

だから私はつくりたかったのだと

伝えたいこと、届けたい思い
感じてほしいこと、見つめてほしいもの
そこにあるもの
そこにあるこころ
そのやさしさ あかるさ 朗らかさ 楽しさ
見果てぬ夢 その情熱 
その果てしない大きさ そしてその深さ 

仕事の本質は愛だと
わたしは思っています。    
[PR]
by Tukurokka | 2012-02-29 09:39
次の本のためにつくっている灯りに使用する
電球や電線を探しに、今日は秋葉原へ。
c0117635_0311996.jpg

秋葉原って、平日の午後でもこんなににぎわっているんですね・・
メイドさんの格好をした女の子が私にまで
「どうぞ~♪」ってチラシをくれました。
なんとなく、嬉しくなってもらってしまいました。

秋葉原には、ここ何回か足を運んでいるのですが
当たり前だけど本当に電気屋さんばかり!
でもそれぞれの店でこのパーツに強い、とか
この部品を特にたくさん扱っているというふうに
専門分野があるのでしょう。
ないお店をいくら数だけは多くあたっても
無駄足になってしまうことが多いです。
c0117635_0315099.jpg

お目当ての特殊電気のお店に到着して、みつからなくて困っているものや
電球のことを色々と相談したら
う~ん・・それならあるかも。。。ちょっと待っててくださいと
随分時間をかけて探してくれて
二階から色々なものをいっぱい持ってきてくださいました。

この電球なら大きいから灯りは全体にまわるかな・・
この電球ならしっぽまで光はいくけれど、全体にはいかないか・・と
すごく親身になって考えてくださって本当に感激しました。

秋葉原の電気屋さんの個人店は
電気のことなら何でもよく知っていて
誇りを持って商売をしていて
本当に頼りになるなあと思いました。
[PR]
by Tukurokka | 2012-02-28 00:32
25年ぶりに上映の映画フェリーニの「8.2/1」を
映画部の友人達と鑑賞してきました。

場所は下高井戸シネマ
三軒茶屋から世田谷線で行きました。

いや~・・
つくづくほんとうにおもしろかった!
こんな映画があるなんて。

脳の中がこんなふうになってるの
ほんとうに面白いです。
それを作っちゃうなんて
フェリーニってほんとうにすごいなあ。

「甘い生活」のあと、この「8・2/1」になるということで
その後の「フラニーとゾーイ」などはまだ見ていないけれど
きっと今度はもっと柔らかな優しいものになるんだろうな・・
という予感がしています。

c0117635_0204133.jpg


映画って本当にいいなあ・・
[PR]
by Tukurokka | 2012-02-27 00:20
自分でも、来年のNYの個展の前に
やらなくては・・と思っていたフェイスブック。

先に始めた友人から、是非早くやるべきだよと背中を押され
「100万回生きたねこ」で有名なさいとうみちこさんと
守屋信一郎さんの「猫でもわかるフェイスブック入門講座」というものに
行ってきました。

c0117635_2011398.jpg

場所はイタリア文化会館
人数はわたしを入れて4人で、あとの方は皆さん
フェイスブックに登録はしたけれど
その後の有効な活用の仕方を知りたいと思っていらしゃる方ばかりでした。
c0117635_20112194.jpg

本当に親切丁寧に教えていただいて
フェイスブックを作った後の活用の仕方が
とてもよく理解できました。
[PR]
by Tukurokka | 2012-02-24 20:11
最近、とても好きな著者の本があって
読み始めたら次々とまらなくなってしまって
またまた注文
最近はパソコンですぐに届くから
ほんとうに便利です

今日はお友達の作家さんと
個展のための打ち合わせ。
実は二人の好きな今回のテーマは
あまり、他では見たこと、聴いたことがないので
二人とももうドキドキ・ワクワク!

またゆっくりとこのブログから
お知らせしていきたいとおもいます










   
[PR]
by Tukurokka | 2012-02-23 21:22
小さな子供むけの
ものがたりが浮かんでしまうことがあって
ストーリーは20秒でできあがってしまいました

ひとつは海のお魚のものがたり
もうひとつは野の花のものがたり
それから優しく強いライオンのものがたり

そうだ、忘れないうちに今夜
ノートに書いておこうとおもいました

c0117635_22394542.jpg

[PR]
by Tukurokka | 2012-02-21 21:33
朝、6時ごろ思い立って高速道路を飛ばして伊豆高原へ

海を眺められそうなお店を見つけて一休み
c0117635_1935062.jpg

そこでひとつ素敵なものをみつけました

掌に転がせる地球のボール
c0117635_194417.jpg

誰かしら、こんな素敵なものを考えた人は

他の惑星のボールもあればいいのになぁ
イメージの中だけでは
他の惑星だって次々とわたしの掌の中にあって
どんな星にでも一瞬で飛んで行くことができます

このボールを見つけるために
伊豆まで飛ばしてきたような・・
[PR]
by Tukurokka | 2012-02-19 19:08
むかし、何かで悩んでいた時に
友達が教えてくれた言葉
「質とは量のこと」

ああそうだな・・と
今は本当によくわかります

ひとつ上
その一つ上
できることとやれることは
いつだって、いつもほんのちょっと先にしかない
いつもささやかなこのひとつ
この一つをもうちょっとうまくできるようになりたい

そしてもうひとつ教えてくれたこと
「じっと見つめないで、ぼんやりと見てごらん」

一生懸命に集中することと
大きな目でぼんやりと見ることで
色々な世界が大きく見えてくること
その中で自分のやることがわかること

教えてくれた言葉で
私はどれだけ助けられたかとおもいます
私はほんとうにほんとうに
いつもいつも皆に
教えてもらって、助けてもらって、守ってもらって
本当にほんとうに
幸せだなあとおもいます
[PR]
by Tukurokka | 2012-02-17 14:58
昨日は父が不在だったので
今日会社帰りにチョコレートを届けに行きました。

ついでに中華街の肉まんとシュウマイも・・(*^。^*)

エビでタイなのか
ご飯をごちそうしてもらって
帰ってきました。
[PR]
by Tukurokka | 2012-02-15 23:06
さて・・そろそろパリの旅行記に戻ろうと思っていたら
娘が面白いことを言い、噴き出してしまいました。

明日から期末試験というのに
昨日もせっせと友チョコ作りに励む娘。
トリュフを3個づつ、小さな袋に入れてすごい沢山ありました・・
全部で10人分?もっとかな??
ほとんど女子のお友達に配り、あとは担任の先生や塾の先生にあげるようです。

女の子同士のチョコレート交換会みたいなものが
中学生には流行っているようです。
娘は男の子にはあげたい人がいないそうですが
もし「くれ~」と言われたらあげるんだそうです。
色々とあるんだなあ・・とおもっていたら
「バレンタインのチョコのクーリングオフがあったらいいねぇ」
と言うので
「何それ」と聴きました。
「間違ってあげちゃって、やっぱり失敗したとおもったら
一週間ならかえしてもらえるの」
そ・それは~~可哀そうじゃぁないかな~!!(>_<)!!(爆笑)
もらっても怖くて一週間食べられないじゃないの~~?

うはははは・・と娘は笑っているので
よく考えてクーリングオフしなくてすむ人に
あげたらいいんじゃないの言うと
そだね!と言っていました・・・
やっぱり中学生っておもしろいなあ~~
[PR]
by Tukurokka | 2012-02-14 20:47