「ほっ」と。キャンペーン

<   2012年 06月 ( 17 )   > この月の画像一覧

昨日は母の命日で、父とお寺で12時に集合と約束しました。
お花を買って、等々力の駅前についたらまだ11時半にならないころ
30分以上も早く着いちゃったし、マックで珈琲でも飲みながら
本を読んでから行こうかな・・と思って踏切を渡ったら
誰かが2階の窓ごしに手を振っている。
あれ!?父がコーラ飲んでる!!

とことこ階段を上がって行くと
どうやら親子して同じことになっちゃったみたいで
父もここで私が電車から降りてくるのを待っていようとおもったみたいです。
同じこと考えるんだねえ・・と噴き出してしまいました。

昨日は私はオレンジ系のお花の花束を持って行ったのですが
父もまたたまたま、オレンジ系。
二人のお花を合わせたらまるで示し合わせたようにぴったりの
豪華な花束になりました。

昨日はお墓参りの後
父の母校の東工大に行き、キャンパスを歩き
ランチを御馳走してもらって、さらに洗足池の付近を散歩。
父は歴史などもなんでも知っているから、まるでバスガイドさんを
連れているみたいです。

一緒にいつも散歩に行ければいいのに
たまにしかできないから
父も本当に楽しんでくれたみたいで良かったです。

こんど、父にアイパッドを買ってあげたいな~。。
アイフォンでは、ちょっと小さすぎて、操作が難しいとおもいます。
アイパッドにしたら、脳も活性化されて、私ともリアルタイムで連絡できるし
いつまでも元気で若くいてくれるかもしれません。
[PR]
by Tukurokka | 2012-06-30 21:14
待望の・・ほんとに
どれだけ待っていたことでしょう
くりくりNO11号が発売されました。

c0117635_21162812.jpg


今回私が制作させていただいたのは
このページです
c0117635_21204684.jpg

宙に浮かぶ椅子
聖堂と塔の並んださかさまの教会
しっぽの可愛いさかさまの動物
そしてレースの子供の手袋

針金もはんだこても使わずにできる
布やプラスティックの板を使った
灯りを考えて、作ってみました。
完成したときは、ほんとに嬉しかった。

そしてこのページも大好きです
c0117635_21222460.jpg

「指先の一本の針と糸からはじまる てづくりの旅はいつでも始めることのできる
でもいつまでも終わらない ひとりひとりのかたちをさがす 冒険のよう」

きっと、みんなみんな、創る人たちは、そう!そのとおりなんだって
思っているのではないかな・・・

このページのリボンの刺繍もお手伝いさせていただきました。
アリスの本の中の詩を書いてあります。
わざと・ガタガタに・刺繍する。・・というテーマでした。
おもしろかったな。。

くりくりの本については
私にはいろいろな想いがあります。

初めて本をひらいた時の驚きとその感動
やさしい音楽が流れているような
物語で紡がれているような
いろいろな作家さんたちの素敵な世界が
綺麗な色とかたちになって、仲良く、やさしく繋がれていて

世界を眺めるもうひとつの目を育ててくれました。

夢をみるちから
夢をかなえるちからも
くりくりの本の中にありました

指先一本の針と糸からはじまる冒険に
今日も大勢の人が旅立つことでしょう

いつまでも、どんな時代になっていっても
本当にうつくしいものを見る目を教えてくれる
そしてそれを探し続けていく皆を
そっと応援してくれる本でいてほしいな・・と

わたしはおもっています。

c0117635_21355275.jpg

[PR]
by Tukurokka | 2012-06-27 21:35
夏休みに親子、またはお子様一人、勿論大人一人でもOKの
ワークショップを、渋谷西武でさせていただくことになりました。
今回の提案は、私の大好きな灯りです。

熱の対流でくるくると回転する灯りを作りたいとおもいます。
また詳細はもう少ししたらお知らせしたいと思います。

帰りに渋谷のカフェで一休み。
キャラメルスコーンがとっても美味しかったです♪
c0117635_22445544.jpg

[PR]
by Tukurokka | 2012-06-25 22:46
今日はAMULETに行ってきました。

ティーカップのブックカバーを納品してきました。
c0117635_2248096.jpg


日差しのさんさんと入る窓辺
とても明るくていいなとおもいます。
くりくり11号は、26日に全国の書店で発売になるようです。
[PR]
by Tukurokka | 2012-06-24 22:46
7月7日(土)1時から
渋谷西武7階  AMULET テーブルマルシェのなかで
アリスのブックカバーのワークショップ アンコールをさせていただくことになりました。

http://amulet-blog.cocolog-nifty.com/atelier/

前回のワークショップ当日、何人もの方に、もうやらないのですか?と聴いていただいて
はい。。とお答えしてしまって、本当に申し訳ありませんでした。
レッスン中で、御連絡先をお聴きしている時間がなく
このブログを御存じのこともないとおもうので、とても残念です。

白ウサギを追いかけてウサギの穴に飛び込み、降りて行くアリスの情景をつくります。
私の作品は参考であって、けしてこの通りに作る必要はありません。
世界でたった一人の御自分のアリスを
創っていただくお手伝いができたらいいなあ・・とおもいます。
c0117635_2253223.jpg


材料費、講習料込み3800円  美味しいお菓子と飲み物付きです♪
お申し込みはサンイデー(03-3462-3524)
または私のほうへメールいただいても結構です。
どうぞみなさま、お気軽に御参加くださいね!!
[PR]
by Tukurokka | 2012-06-22 22:53
先週は出勤その他、何かと用事が多く、まず行けそうもないと思われましたが
やはりそこは成せばなる・・の言葉どおり
早稲田松竹で上映されたフェリーニの「青春群像」を見てきました。
c0117635_22341745.jpg

フェリーニの作品って、どことなく・・共通して思うのは
女性は本当に美しい魂を持っている存在なのだけれど
男性は全くしょうもないんだよなぁ・・といった目線で描くような気がします。
「崖」しかり、「カリビアの夜」しかり、8 2/1 しかり・・
c0117635_22342270.jpg

[PR]
by Tukurokka | 2012-06-21 22:34
今日はAMULETの通販で、先日ユニコーンをご購入してくださったE・Oさまから
やさしい素敵なメールをいただきました。
ほんとに嬉しくて・・何が嬉しいって、こんなにうれしいことはないです。
先日も、やはりユニコーンをお求めいただい方に素敵なメッセージいただいて
その時も感涙してしまいました・・ほんとにありがとうございます。

AMULETに置かせていただいているものは
オーダーではないので、どなたのところにご縁があるかわかりませんが
そのぶん、本当にものすごくいっぱい
ユニコーンに託しています。

ユニコーンは妖精と大冒険に出て行くので
持ち主の方(妖精さん)を背中に乗せてゆきます。
妖精さんをずっと守ってくれますように、幸せにしてくださいとお願いしています。

O様、本当に素敵なメッセージをありがとうございました。
本当に嬉しかったです。
これからもどうぞよろしくおねがいいたします。
[PR]
by Tukurokka | 2012-06-18 21:55
くりくり11号の発行記念イベントが渋谷西武で行われています。
c0117635_20532631.jpg


イベントに合わせて本が発売される予定でしたが、
出版社のほうの御都合で少し遅れているもようです
もう来週頃には発売になるのではないでしょうか
c0117635_2053149.jpg


本当はこのディスプレイに、今回本のために制作させていただいた
椅子の灯り・動物の灯り・建物の灯り・手袋の灯り・がくるはずだったそうですが
配線の関係で難しかったとのこと 代わりにつる薔薇の灯りが這っていて
とってもドレスには似合っていました。
それにしても見事なディスプレイ・・ため息です。
お友達の作家さん、JUJUBEさんのドレスはやはり本当に圧巻!
真ん中のドレスも、それから丁寧なスモッキングのワンピースも
とても素晴らしいです。

本の中の1ページを紹介して貼ってくださっていました。
この船の旅のイメージにはぶったまげてしまいました。
c0117635_2171892.jpg


そうです、わたしの物づくりはじつは冒険の旅なんです。
ほんとによくわかるなあ。

わたしが終わりのない旅に出てしまったことは
ジツハ自分でも気づいていましたが
こうやって文字が海路になって残っていくのはいいな。

自分のまえには道はないけれど
振り返ってみたら道になっていたというかんじ
どうしてこうまでイメージがかぶるのかなぁ

灯りのページも素敵に仕上がっていて
ほんとうに嬉しい限りです。

また本が手元にきたら、綺麗な画像を載せたいなとおもいます。
このイベントは、明後日の月曜日までです。

c0117635_2191116.jpg

あらっ、楽しいこと大好きなユニコーンも遊びにきちゃった。
[PR]
by Tukurokka | 2012-06-16 21:09
今週はず~っと会社があり、ブログの更新もできませんでした。。
そんななか、ものすごく嬉しいことがありました。

先日のアリスのブックカバーのワークショップのときも、遠くから
会いにきてくださった相模原のTさまが、私と娘に最高に素敵なプレゼントを
また送ってくださったのです・・
素敵な封筒に、素敵な便箋に、素敵なラッピングに・・
ここまででもう嬉しくて倒れちゃいそうです。
c0117635_1958372.jpg

そしてその中は・・
みたこともないくらい小さいキャンデー(直径5ミリ位)!!
金太郎飴のように可愛い柄がついているのです!ヽ(^。^)ノ
c0117635_19595961.jpg

「アンビリーバボー!」としか言えないような小ささ!!
c0117635_200244.jpg

c0117635_2004120.jpg

レモン、イチゴ、キュウイ、オレンジ、チェリー、パイナップル、クローバー・・・そしてなんと!
THANK YOUって書いてあります。
c0117635_2018935.jpg

どうやってつくったのか、どうやって入れたのか
もう謎の謎の謎。(ToT)
人類の限界に挑戦という感じです。
これはギネスブックなのではないでしょうか・・職人技の究極は神業なのだと
このキャンデーを見ておもいました。

ちょうど試験前だった娘は、勉強の合間にこのキャンデーをもらいにくるのが楽しみで、
夜中になると「キャンデーちょうだい。。」とやってきました。
ひとつづつお皿に入れて「まずゆっくり眺めてからね!噛んじゃ駄目よ!ゆっくり食べて!!」
と色々と指示を与え、実にもったいをつけて分けてあげたのですが
やさしいT様が、意地悪な母を持つ娘を不憫に思い、また送ってくださいました。

Tさま、本当に素敵なものをどうもありがとうございました!!
娘はキャンデーを飾って、毎日嬉しそうに眺めています。
そうしていじわるな母は
「私にも一個ちょ~だい♪」と言って、毎日娘を困らせています。
[PR]
by Tukurokka | 2012-06-14 20:16
最近、あちこちやらなければならないことが多くて
バタバタしていましたが、やっと一区切りついたかなぁ・・という感じです

今日はこれから半年の大まかな予定を組んでおきました。
とりあえずやりたいことがあるのですが
その前にコレができていないと、コレができなくて・・と考えると
仕事の日との兼ね合いで段取りの段取りの段取りをしなくてはならないから
相当スケジュールをひねっています。(ーー;)
こういうときだけはめずらしく、ない頭を使っています。

なんとフェリーの道化師のDVDが発売されるそうです!
そして、15日までフェリーニの青春群像を早稲田松竹でやってるようです。
すごいな~♪
c0117635_21333736.jpg

[PR]
by Tukurokka | 2012-06-11 21:32