<   2012年 08月 ( 16 )   > この月の画像一覧

お友達の強いお誘いで
昨日、某ハンドメイドサイトに登録しました。

事実上、実店舗のない巨大なマーケット。

お店があって
お客様が来てくださって、手にとってくださって
買ってくださり、それを丁寧に包んでくださるお店の方がいて・・
幸せな出会いがあって、会話があって
そういう小さなストーリーがたまらなく好きだった私は
ネットで画像を見て
ぱっと見て、触れることもできなくて、購入するか決めなくてはならない
そんなシステムにどうしてもなじめませんでした。

じつは半年以上前にも別のところに登録をしましたが
一度も作品を発表することもなく、月会費だけが落ちて行くので
先日辞めたばかりです。
まるで渦のように手仕事の作品が並び、
巨大なマーケットのなか、順位がつけられたり、消費されていくことにも
どうしても感覚がなじみませんでした。

それなのにまた・・?

それにはひとつ理由があります

今回のサイトは、一つの作品をクリックすると
その作家さんの他の作品がでてきて、一覧で見れるようになっていました。
これを作った作家さんは、こんなのも、こんなのもつくるのか・・といった
全体のことがわかるようにできているところが
私はとても気にいりました。

おそらく私の作品は、一つ見ただけでは
つかみどころがなくて、さっぱりわからないところがあるかもしれないので
こういうふうに並べて見ていただければ・・とおもったのが理由のひとつです。

もう一つは、先日西武デパートのワークショップで
灯りの講習をした時、お母様がたも、小さなお子さんたちも
皆さんが私を「Kせんせい」と本名で呼んでくださったことです

嬉しかったかというと、そうでもなくて
「ああ、わたしは先生にはなれない」とすぐにおもいました。

私は一緒に作ることはできますが
先生として生きる人間ではないことを一瞬で悟りました。

私はK先生、ではなくて Ma jolieとして楽しく作っていきたい
そう思うのです
そういう意味で、手仕事作家の名前なんて
知ったり、覚えようとしてくださる方は日本の人口の0・000000001くらいかもしれませんが
やはり、色んな窓口も、扉の表札も
Ma jolieと書かなくては、私のこと、さっぱりわからなくては
それでは一歩も進まない
何もできないんだなとおもったのが
二つ目の理由です。

そんなわけでこちらのサイトには
9月からいつものことながら
自由気まま、思いついて作ったものを
掲載させていただこうと思っています。

c0117635_21303155.jpg


(↑・・と登録を決めたら、一個も在庫というものがないことに気がつき・・
なんとなく思いついて、つくりはじめました。。。
北島選手の練習するプールではありません。。)
[PR]
by Tukurokka | 2012-08-29 21:26
今日も本当に暑い一日でした。

今日は午後、用事が早めに済んだので、ふと思い立って
国立のカンパネルラさんにまで行くことに。
c0117635_2223570.jpg

c0117635_2225081.jpg

いつも素敵な店長さんの笑顔を一目見るだけで
まるで美味しい清涼飲料を飲んだような、爽やかな気持ちになります♪
c0117635_2231817.jpg

これはロシアの20世紀の文箱です。
素敵なものがたりが込められていそうです
どんなお話なんだろう・・??ここにいる女の人は
楽器を弾いていて、美味しそうな食べ物を食べているみたいです
どんな方なのでしょう・・?

納品のものがなくなってしまって、申し訳ありませんでした。
近いうちにまた、秋の新作を作って持っていこうと思っています。
[PR]
by Tukurokka | 2012-08-26 22:03
神保町、SPINGALLERYで8月3日~行われているくりくり展
今日からは、最後のテーマ「くらしのなかでつかうもの」 展です。
c0117635_919225.jpg

昨日はテーマ2の「人形と動物たち」の搬出と「くらしのなかでつかうもの」の搬入が
同時並行で行われました。
c0117635_919317.jpg


お手伝いさせていただきながら、多くの若い作家さんたちにお会いするのですが
本当に皆さんのレベルが高くなっていて
やっぱり日本人ってすごいな~・・と
別の視点でも感動しています。

くらしのなかでつかうもの
私のカテゴリーもここで、昔くりくり展に出展させていただいたのですが
こうして見ると本当にいろいろな素材や技法で
素敵なものたちは作られていて
この小さな会場に集まったものだけでも
いろいろなジャンルの手仕事の素晴らしさを感じることができます。

写真には写っていないのですが
今回は陶芸作家さんの出展が多くみられ
素敵な作品が数多くありました。

本日12時から8月30日(木)20時までですので
今年最後の東京のくりくり展
お近くにお越しの際はぜひ、のぞいてみてくださいね!
[PR]
by Tukurokka | 2012-08-24 09:19
なんだか昨年も同じようなことを書いた気がしますが・・
もう、日本の夏は昔のような夏ではなくなってきたと思います。

紫外線は強力だし、暑さも半端ではありません。
今日の太陽は人間には
もはや適応可能の限界すら感じました。

それなのに、昭和の昔から女性社員の制服や受付の制服は
あまりというよりまったく変わっていなくて・・
私はいつも会社では、ワイシャツにスカーフをリボン結びで首元をぎゅっと締め
ベストを着用し、タイトスカートと、さらに当然ですがストッキング・・という制服なので
空気の通り道がなくて、マジメに死にそうに暑いです。


粋で素敵なワンピースの制服などにして
全身に空気が通るようにしてほしいのです・・・
(別に露出したいと言っているわけではないのです・・(ーー;)
色は紺色でいいし、コンサバでもかまわないから)

まだ男性は背広を脱いで、ノーネクタイでいられるからいいけれど
女性はベストを脱げないことになっていて
さらに第一ボタンまでしめてスカーフって・・・(>_<) アンビリーバボーです。

こういうところを真っ先に改善できる会社ってすごいとおもうんだけれどなぁ。
どうしてどの会社も常識のワクから出られないんだろ~・・

もうこんな制服を使っているようじゃあ
エコファースト企業とか言ってられませんってば!!社長~!!
[PR]
by Tukurokka | 2012-08-22 21:38
なんかもう・・タイトル書いただけで、オチが見えてます・・
本当にいつも仕様もないことしか書けないわたし・・(>_<)
手仕事のことを書こうとおもうのですが
暑くて暑くてたまりません!
そして、私はよく水分をとるほうなので(冬はコーヒーや紅茶を一日何回も飲んでいます・・)
いいのか悪いのか、汗もかくし
食欲もあるけど、水分はやはり沢山とるので
熱中症で倒れる心配はたぶんないけれど、
なんかお腹が太っ腹でたいへんです。

ケチなひとより、太っ腹なひとの方が好きだけど
そういった問題じゃなくて、これは本当の意味での
太っ腹の問題で・・(汗)
これは要するに中年太りなのかしらん
制服のスカートがきつくなってきて焦りました・・
(会社の制服はタイトスカートです)

そんなこといったって
飲まなかったら死んじゃう~~でも水っ腹なんで、どうにもならない~~
と思いながら、会社のお昼休みにコンビニに行ったら
面白いタイトルの本が目にはいりました。
「朝20秒だけダイエット」 最速&最強で骨盤がしまるすごい体操 

手にとってみたら
とにかくとっても簡単そうです。
それに朝の20秒たった一回だけでよくて
それ以上回数をやってはダメって書いてあります。

骨盤を閉めれば痩せる。という説なのですが
朝、20秒の体操で閉まるのなら
とりあえずやってみようかな・・と買ってみました。

会社で隠しながら読んでいたら
社員の人たちが気になるみたいで
ちらちら見て行くので
きっと、あ~・・痩せる本読んでるんだ~~(=^・^=)と
バレてしまった気がします。(爆)←皆気付かないフリをしてくれる

しっかし、こんなことで痩せられたら
人類から肥満という難題はなくなるなあ~。。

・・というわけで、昨日から朝20秒やってみることにしました
でも。。これって20秒もかからないです。
10秒で充分です!

2・3週間して本当に太っ腹が治ったら
また御報告したいと思います。
(注・そのほかの運動や、食事制限は一切しないで、これのみで実験してみます!)
[PR]
by Tukurokka | 2012-08-20 21:36
昨日、無事に西武渋谷店でのサーカステントのワークショップが終わりました。

ずっとフロアーに行っていなかったので、知らなかったのですが
とても素敵に、くるくる回しながらディスプレイしてくださっていました。
少し前まではドログリーさんのところに置いてくださっていたみたいで
サンイデーさま、いろいろと本当に沢山お世話になって、どうもありがとうございました。
c0117635_2374177.jpg

c0117635_2372165.jpg


そしてワークショップ♪
とにかく子供たちの集中力とがんばりには驚きました。
みんな夏休みの自由研究にしたかったんだね~♪
c0117635_2394616.jpg

下に赤ちゃんがいらっしゃるお母様も
ミルクを赤ちゃんにあげたり
眠らせたりしながら、一緒にお手伝いくださいました
本当にどうもありがとうございました。

おかげさまで、全員のサーカステントが完成し、ちゃんと回ってくれて
子供たちが喜んでくれたので
本当に心からほっとしました。

でも反省点がひとつ・・
最後に一人ひとりの作品をお写真に撮らせていただくのを
わすれてしまいました。
全くいくつになっても、このあわてんぼうは治らなくて・・(>_<)・・情けないです~~!!

夏の一日、私にも思い出深い、素晴らしい一日になりました。
参加してくださった皆様、本当にありがとうございました。

そしてそして・・
いつもいつも応援してくださる相模原のTさま、
敬愛する林美奈子さま、 MIYABI PICNICさま、晴美さま、そして映画研究部の皆さま
ワークショップの前後に激励のメッセージをくださって
本当にどうもありがとうございました!!
嬉しすぎて、ついに羽がはえそうでした。。。

おかげさまで小学生と同じくらい元気になれました。
ほんとうに、ありがとうございました。
[PR]
by Tukurokka | 2012-08-18 23:06
明日の渋谷西武のワークショップは、またお客様が増えてくださって
なんだかとっても賑やかになりそうです。
それでも万一ということもありますので
私はあと1名分、余分に材料を持って行くつもりです。

たとえば突然とおりがかって
「あ!やりたい~~!!」なんて子がいたら
ぜひいっしょにつくりましょう♪

それから人数が多くても、お時間もいくらかかっても私はぜんぜん大丈夫ですので
さいごまで、みんなでがんばって素敵なサーカスをつくりましょう。

こちらがワークショップのリンクです

小さなバケツのような入れ物も用意しました。
持って帰る時、電車でつぶされたりしないよう
これにいれてから紙袋に入れて
厳重に持ってかえらなくっちゃ。。デス。
明日がほんとに楽しみです。
[PR]
by Tukurokka | 2012-08-16 22:41
今週の金曜日1時半から渋谷西武デパートで行われる
くるくるまわるサーカステントの灯りのワークショップですが
おかげさまで沢山のお申し込みをいただいています。
c0117635_010432.jpg

あとわずかですがお席がありますので
もしご興味がある方は、ぜひこの機会に
御一緒に、灯り作りを楽しみませんか? ヽ(^。^)ノ
c0117635_011279.jpg

大人の方が個人で御参加される方もいらっしゃいますし
お子様と御一緒に御参加される方もいらっしゃいます。

↓こちらは、お子様向けに簡単なカットワークでできる切り絵のサンプルです

c0117635_0263350.jpg

c0117635_0244523.jpg


私が習った灯り作りの技法のなかでも
今回つくる熱の対流で回るものは
実は個人的にとっても好きでたまらなかったタイプのものです。

それでいつか八角形以上の小屋を作り
サーカステントの影絵で回してみようと思っていて
個展などの時につくってみようかと考えていました。
それがご縁があって、今回デパートでのワークショップとして
させていただけることになり
自分のイメージをもとに考えた灯りがそのままお教室のテーマになったので
本当に嬉しくもあり、また責任も感じていて
とにかく皆さんに楽しんでいただけるように
精一杯がんばりたいです♪
c0117635_025112.jpg

アルミの棒を、ペンチなどでまるめて支柱をつくり
そこにネジを入れて、受けを作ってあります。
そのネジの平らな部分に、画鋲の針の先がささり
やじろべえのような状態になります。
c0117635_0312392.jpg

今回はこの部分は私が全部作って持って行きます。
2・3時間のワークショップは、サーカステントを作る時間に
あてていきたいとおもっています。
また、土台や支柱の部分の作り方も
勿論お教えいたしますので
もし、やってみたいというかたは
ぜひ、お家に帰ってもうひとつ土台から作ってみられますように
作り方、電気の配線の仕方なども
御指導させていただきたいと思っています。

自画自賛ですが、相当密度の濃い内容となる予定ですので
ご興味があれば、男性も勿論どうぞ!
男性、女性、大人も子供も差別は一切いたしませんので・・ (笑)
そうそう、お孫さんのために・・という方も勿論どうぞ御参加くださいね♪
いろいろな年代の方々と御一緒に作れるということも
私の夢のひとつでしたので、ほんとうに楽しみです。

8月17日(金)1時半~ 渋谷西武デパート7階 サンイデーにて
受講料(材料費全て込み) 2940円です
御予約・お問い合わせはサンイデー(03)3462-3324 まで
皆さまにお会いできるのを心から楽しみにしております
[PR]
by Tukurokka | 2012-08-14 00:14
今日、割引チケットがあったので
車で5分もかからないところにある、スーパー銭湯に行きました。
露天風呂にのんびり入って、ゆっくり肩こりをほぐせて
いい気持ちでした。
服を着て髪を拭いていたら、3・4歳位の可愛い坊やが
籐の丸い椅子に座って瓶入りのコーヒー牛乳を飲んでいました。

「おいしい!!」男の子は一口飲んでいいました。
また飲んでみて
「おいしい!」
そしてもう一口飲んでたまらなくなったのか
離れたところでドライヤーをかけているお母さんに向かって
「お母さん、おいしい!」と言いました。
その子はしんみょうな顔でもう一度飲み、
こんな美味しいものがこの世の中にあったのか?というような
びっくりした顔でもう一度
「おいしいね~」と隣にいたおばあちゃんにも言いました。
ちょっぴり太ったおばあちゃんは
「おいしいね~♪」と言って
自分も買っていたらしく同じものを
タオルを巻きつけたまま目を細めて飲んでいました。

なんだか羨ましくなってきました。

その子はまた一口飲んでまた
「おいしい!!」と言いました。
私も思い出があります。
小さい頃、お風呂屋さんで買ってもらうコーヒー牛乳は
本当に甘くておいしいんだった!!
白い牛乳じゃなくて、苺牛乳か、コーヒー牛乳が人気なんです。
でもダントツ、コーヒー牛乳は美味しかったな~~!!
わたしも大好きだった!!

そしてその子はまた一口飲んで
「おいしい!」と言いました。

私はその子が可愛くてかわいくてたまらなくなってしまいましたが
よその子だし
なでなでもできなくて
ただただニコニコしてしまったら
その子もニコニコして私を見ていました。

瓶入りで100円のコーヒー牛乳を買うか
本当にマジメに
超ものすご~くなやんだけれど
私はやっぱりその時は炭酸が飲みたかったので
0キロカロリーコーラにしてしまって・・。
その子は不思議そうでした。

あの男の子は一生、今日のコーヒー牛乳の味をわすれられないだろうなあ・・
[PR]
by Tukurokka | 2012-08-13 22:57
映画をいろいろと見るようになって感じるようになったことがいくつかあります。

ひとつは、思い通りにいかない面白さで
私がとにかく面白くて、引き込まれるストーリーは
予想もしなかったことばかりおこる展開の時です。
主人公がいて、とんでもないことがおこり
思ってもいない人と出会ったり、裏切られたり
やさしい人に助けられたりして
想像してもいなかった仕事をしたり、色々なことにまきこまれてみたり
最初は好きでもなかった人と恋に落ちる・・
そんなふうな思い通りにいかず、想像していたものと違っていくと
物語としてはがぜん面白くなってきます。

それともうひとつ面白いなと感じるのは
エンディングが2つある映画です。
結果が二つあって、全く違う方向にいくのですが
これもとても面白い手法だとおもいます。
インタラクティブ映画は、映画の途中で
見ている人がストーリーを選べるものですが
主人公がNYに行くのか、ヨーロッパに行くのかでは
ドラマも全く違って展開していくのです。
これもとてもおもしろいなと思います。
同じ条件の主人公であっても
その時どこに行くかで全く未来が変わってきます。

私は物をつくることと同じくらい
物語を作ることが好きなのですが
イメージすることには、お金はかからないのです。
どうせなら最高に面白くてわくわくするような
冒険のストーリーを作りたいなあ・・とおもっていて
それをそのまま、物体化できないかなと考えたりしています。

そういうものをつくることをする人生を生きるのがまた
私の人生の夢のストーリーだったりもして
かんがえてみたらニ重・三重に
自分のやりたいことを叶えるようにしているようなところがあります。

自分の人生のことを何故か
他人事のように、映画のように感じるせいか
せっかくなら、見たこともないような面白くて楽しい冒険人生にしよう!という
なんとも変な、一般的には呆れられてしまうような夢もありますが
とにかくいつも感じることは
生きていることって素敵だな・・ということです。
[PR]
by Tukurokka | 2012-08-12 01:53