<   2012年 11月 ( 17 )   > この月の画像一覧

運転をしていたら、銀杏並木が最高に綺麗で
思わずみとれてしまいました。
道路の両端が、夢のように美しいのは
ドライバーにとってはとても大変なことです

それにしても ほんとうに綺麗
他の木々も素敵な色に色づいています

この子たちは緑の衣装の次は
黄色やオレンジ、茶系の衣装を着たかったんだ・・
お洒落だなあ。。枯れていくときに素敵な衣装のプレゼントを残してくれて
そのあとまた緑ですぐに生まれ変わる・・
やることが粋だなあ・・・
なんて思いながら
ところが次の瞬間に
それにしてもどうしてここまできれいなのかな?と考えてしまったから
さあ大変。

何故こんなにきれいなのかしら
光合成をするだけなら、別にもっとシュールな
無機物なかたちでもよかったのに
何故こんなにきれいなのかな

このさい、人間のきれいさ、可愛らしさは同族だからおいておいて
なぜあんなに犬は可愛い目をしてるのかな
べつに目がついていれば用事はたりるのに
なぜあんなに花たちは可愛いのかな
綺麗な色もかたちも香りも

なぜあひるのおしりはかわいいのかな
なぜデコイはあんなにシックでいい感じの色なのかな
なぜシマウマはあんなかっこいい模様なのかな

ネコだって、うさぎだって、コトリだって
リスだって、なんだって
どうしてそんなに可愛いらしいのかなあ

なにもかも・・おかしい・・

あまりにも
可愛すぎる
きれいすぎる
面白すぎる

そして電車の中では皆が携帯をやっている。

私は、これはようするに、テレパシーの補助道具なのだとおもっていて
そのうちこんなものはいらなくなって
みんな、道具もなくても交信できるとおもっている。

ようするに、皆が森林の木々みたいな感じで
根っこでつながっているから相手の気持ちがわかるようになり
辛さも同じように感じるので、自分を傷つけられないのと同じで
人が人を傷つけることはできなくなる。

陰と陽の世界に支配されなくなれば
困ることもあるのかもしれないけれど
それは今とはまったく違う次元の悩みになるのだろう

自然がこんなにきれいで可愛らしくて面白いということは
綺麗なこと、可愛いこと、面白いことは
実は最高に大切なことなのだということがわかる

万物の創造主はすごく素敵な方で
きれいなものや、可愛いものや、面白いことが大好きで
きれいでしょう?
すごいかわいい??
ちょ~おもしろいでしょ~??って
にこにこ笑って、色々な物を
ものすごく楽しんでつくったんだろうなあと
たまに自然の中にいるとおもってしまう。


会社に行く途中で、また写してしまいました

デコイがいっぱい♪
c0117635_2236530.jpg

それからもう少し先には鵜がいっぱい♪
c0117635_22363585.jpg

c0117635_22364890.jpg


黒いのと、白いのがいて
なんだか朝からお喋りしているみたい
c0117635_2237097.jpg

[PR]
by Tukurokka | 2012-11-29 20:40
12月1日(土)1時~
西武渋谷店7階 サンイデーにて
「小鳥たちのクリスマスの灯り」ワークショップを開催いたします。
c0117635_231671.jpg

こちら☆

電球は全部で20球
5ミリほどのちいさなちいさな白熱灯と
細さが2ミリの、日本一繊細な電飾を
職人さんにお願いして作っていただいた大切なもの
平常は販売用に使用しているものをお分けいたします。

小鳥たちはクリスマス使用にしても
一年中使えるような使用にしても良いように
デザインをお好みで変えていけるようにしたいと思っています

今はワークショップ用としてほしい方に使っていただけるように
小鳥のマフラーを編んでいます。(おひとり、2.3本、色は赤やグリーン)
c0117635_23171851.jpg

小鳥のプレゼントの楽譜も用意しました。
ブルーグミュラーや、ソナチネやハノンの本などなど
楽譜本体は、デコパージュ用の模様の紙を使用します。
そのほか材料としてはマスキングテープ、カラートレーシングペーパー
造花、ひいらぎの実や葉っぱなど
色々な素材を使用していきます
c0117635_23174985.jpg

c0117635_2318129.jpg


まだ数席お席がありますので
ご興味のある方は、ぜひ遊びにきてくださいね
[PR]
by Tukurokka | 2012-11-28 23:18
もうすこしゆっくり出勤できればいいのに
いつも今日はもっと早くでようと思うのに
結局似たような時間になってしまい
いつも大急ぎで駅までいきます

そんなときにかぎって
可愛い水鳥が、夢中になって顔を洗っていて
あまりに可愛らしい姿につい、自転車をとめてしまって
カメラで写してしまいました
c0117635_2312838.jpg

ほんとに、全く冷たいとか思っていないみたいで
まるで真夏の水浴びのように盛大に身体を洗っていました。

家から歩いて5分の川に、デコイが泳いでいるのは
ほんとに嬉しいものです
後ろから友達がやってきたようです。
c0117635_23125015.jpg

先日見かけた時は、親子ですいすいと4匹並んで泳いでいて
すごく可愛かったなぁ・・

こんどはあの子をつくってみようかな
[PR]
by Tukurokka | 2012-11-27 23:13
今日は一日用事でかけまわり、ようやくパソコンにむかってびっくり!!
わたしが心から敬愛するお友達の作家さん 美奈子さんが
ブログで御紹介してくださっていました!!
う嬉しすぎます!!(涙)
http://hayashiminako.blog33.fc2.com/
ほんとうにほんとうにどうもありがとうございます!!

徳ちゃんやハービーちゃんが
幼なじみのつきあいだとすると
(二人ともわたしの18歳の様子を知っている)
美奈子さんは、わたしがMa jolieになってから
AMULETのおかげで出逢うことのできた
宝物のような素晴らしい存在です。

美奈子さんはわたしよりもずっとお若いのに
何故か一緒にいると、まるで母と一緒にいるような
心からほっとする気持ちになってしまいます。
ほんとは逆で、わたしがお母さんのはずなんだけど
どうしてこうなっちゃうのかな・・(大汗)

わたしが御紹介するなんてことは
とてもとてもできない、すごい大作家さんなのに
いつもほんとにやさしい、あたたかい、美奈子さん・・・

いつもほんとうにどうもありがとうございます

また、色々なところに遊びに出かけましょうね♪ 
[PR]
by Tukurokka | 2012-11-26 20:31
いま試作しているものの一部、
まだまだここから変えていきますが ほんのちょっとだけ・・・
c0117635_20315727.jpg


「はぁ~・・よかったよかった
契約一本決まったよ~
猛暑の日も台風の日も
お客さんのところに毎日通って頭を下げてよかった
喜んでもらえてよかったなあ

いや~今日は酒がおいしかった
御褒美にお土産のワインも買っちゃったよ
そうそう、この角地が最近売り出されたって
ちょっと見てから帰ろうかね」
c0117635_20322251.jpg

「うぬっ!なんだこの見たことのない物体は!!?
これがライバルD社の最新タイプの家か?」

そして、今宵もまた敷地調査をはじめてしまうのであった・・・。
c0117635_20323398.jpg


(うああ~~・・こんな話がつい浮かんじゃうなんて・・
わたしもサラリーマン人生にすっかり冒されているんだなぁ~。。。((爆))
[PR]
by Tukurokka | 2012-11-25 20:31
いま、お友達のHPをひらいてびっくり!
http://ameblo.jp/ishikobushi/
徳ちゃん、ほんとにありがとうございます。

まさかここまで素敵に書いてくださるなんて・・
ほんとに嬉しすぎます
いつもいつもず~っと
助けてもらってばかり

本当にありがとうございます
ちなみに少し彼の宣伝をいたしますと
この人は魔法使いです。
昔から空手とか気功などが得意な方でしたが
独自でどんどん習いにいって
今は人の病気を気で治してしまいます
痛みなどをとるようなことは得意中の得意で
それぞれの人の免疫機能を上げたり
低くなっている場合は身体のエネルギーを
ぐんと上げてくれるので
2週間かかって治るものは3日位でなおってしまうということが
本当に現実におこってきます。

実はわたしも体調が本当に悪くなると
いつもメールして、ちょこちょこと助けてもらっています
(遠隔からも気を送ってもらうだけで、本当に治ってしまうのです)
実はここまでわたしが毎日走り回っていても
何故か元気で医者にもかからないでいられるのは
こういった理由があったのです(笑)

ものすごいわたしの心の支えは
いつかわたしが年をとって、何か病気になっても
徳ちゃんに治してもらうからいいや、っということです。

おそらく誰に治してもらうよりも世界一効くとおもうし
徳ちゃんに治せなかったら、まあ、死んじゃうからいいです。

それからハービー
フェイスブックそれから
大勢の方に沢山メールで書いて画像添付して送ってくださって
ほんとうにありがとうございます
わたしが溝におっこちて困っていると
つまんでひっぱりだしてくれたり
心の病にかかると、ドクターに変身して
本や映画や癒される場所の処方箋を即座にだしてくれます
素直にそこを訪ねていくと、速攻で治るものだから
ほんとにすごいものです。

わからないこと、知らないことを教えてくれるだけでなく
世の中の無常やしがらみ、そして常識という名前の鎖
がんじがらめで、人生嫌になってやさぐれていると
ハービーに助けてもらって
素直な心にもどしてもらって
元気になります

徳ちゃん、ハービーちゃん
ほんとにいつもいつも
お世話になってばかりです

いつもいつもほんとうにどうもありがとう
[PR]
by Tukurokka | 2012-11-24 14:55
今日は一日家にいて、一つの試作を作り終わったら
もう夜の11時すぎでした。

絵に描いて
それを立体化するための型紙をつくるのって
本当は何かきちんとした方法などがあるのでしょうか・・???

わたしは裁縫の学校などを出ているわけではないので
全部直感で線を描いています。
こことここをくっつけるとき
こういうカーブになってほしい場合
どういう線と線をつなげればいいのか・・

こうなってくると、もうわたしの場合は
裁縫の領域ではなく
もしかしたら漫画の世界と勘と運とで
まずは漫画を描き(平面図の下絵を描き)
それを3次元にするためには
たまたまのかたちとたまたまのかたちを組み合わせて
こういう形になるんだ~!というような
各種発見の積み重ねで作ってしまっています

つまり公式を知らないから
解けたやり方を沢山用意しておいて
その経験のもと
15個位式を書いて、最終的に答えをだしているのと一緒です。

本当はきっと
何か公式が合って
それにあてはめたら、式は5つでスッキリ答えがでるような
何かいい方法があるんだろうな~・・

でも、別の方向から考えると
ゼロから方法を考えることって
ほんとうに面白いものです。

色々なやり方、問き方さえも自分で考え出すことが
本当は一番心が欲していることなのかもしれません。
[PR]
by Tukurokka | 2012-11-24 01:23
アルバイト先では9月・10月・11月のキャンペーンがあって
その締めが間近なため、社員の方々は、倒れる寸前。。
というか数人は熱を出しながらも会社にきて仕事しています。

今週は4日お手伝いに行きましたが
全員風邪をひいていて
もう皆さん本当にボロボロになってしまっていて
咳も鼻声もひどくて、病院の中みたい・・
わたしもさすがに風邪っぽくなってきました

お昼休みに外に出て
風邪薬を買って行って、皆にもあげようかな・・とも思いましたが
眠くなると、午後からお客様と打ち合わせのある
新入社員の方なんかは、絶対に良くないので
(でも彼が一番重症でした)
う~ん・・どうしよう~・・と考えて
あ!とひらめきました。

DHCのビタミンC。←(安いけど、効果は抜群デス)
沢山入っていて500円ちょっとです。

これだ~♪っと買って帰り
皆に6粒づつ配り、無理やり飲ませました。
「いちにち2粒って書いてあっても・・?」
「い~んです」
「一気に飲むんですか?」
「飲むんです」
「おかあさんみたい・・」
「かあちゃんです♪」

仕事熱心で、几帳面、超優秀な課長にも。
「・・一気にいくんですか?」
「・・・一気にいっちゃってください」

かくして怖い怖い、アルバイトのおばちゃんは
皆にビタミンCを無理やり飲ませ
打ち合わせに参加するために来た
設計科の方にも(この方も疲れで風邪が重症化してしまって
ずっと目を閉じて眠っていました)
無理やりこの際、8粒飲ませてしまいました。

そして今日
会社に行ったら、皆生きかえっていました。 ヽ(^。^)ノ☆


風邪をひいたら、ビタミンCを大量に摂取していると
下手な売薬を飲むより回復が早まるようです。

よし、もっともっと大人数で実験してみよう・・
[PR]
by Tukurokka | 2012-11-22 01:12
ここのところずっと、
仕事が終わって帰ってくると
本のための作品の型紙つくりというか
かたちにする作業をしています

型紙作りはなかなかむずかしいけれど
曲線ひとつで
変化するのがおもしろいです
[PR]
by Tukurokka | 2012-11-20 22:28
先日スーパーマンとスーパーウーマンのような人に出会いました。

つい先日、某スーパーの駐輪場に
自転車を置いておいたら
他の自転車が風で倒れ、ドミノ倒しで3台倒れ
3台めだった私の自転車のタイヤの中に
他の自転車のハンドル部分が深く入り
くいこんでしまったといった、ちょっと込み入った状況になっていました。

あ~らら・・と荷物を置いて
一台づつ立てていって最後に自分の自転車を
こうやってこう・・こうしてこう・・と
ひっぱったり、角度を変えたりしていたら
買い物に来た、女の方が
「大丈夫ですか?あら、たいへん」と
走ってきて手伝ってくださいました。
「すみません!!!!!どうもありがとうございます」と
ひっぱっていると
今度はとおりがかった男の方が
急いで走ってきて「だいじょうぶですか?」と言って
力を貸してくださいました。

「すみません!!!!!ほんとにありがとうございます」と
ひっぱっていたら、さすがは男の方で
ぐいっとハンドルを引っ張って、すぐに離してくださいました。

本当に本当にありがたく
深くふかく大感謝で敬礼でしたが
お二人とも「いえいえ♪」と言って
にっこりしてすぐに行かれてしまいました。

あんなふうに風のようにやってきて
さっと手伝ってくださって
顔も覚えられないくらいのスピードで行ってしまうなんて
ほんとうに最高にかっこいい

お忙しい中助けてくださったお二人
御本人に私がお返しを何もできないことがつらいです・・・

せめて私も、あのお二人とおなじように
どこかで自転車が倒れて格闘している人がいたら
警察犬のように走って行って
助けにいこうとおもいます。
[PR]
by Tukurokka | 2012-11-18 22:55