人気ブログランキング |

瞬きするようにシャッターを NO19

私は何故こんなに蚤の市に来たかったのでしょう。
パリの蚤の市、そこで売っているアンティークを仕入れてきて
販売しているお店やネットショップ
その数は驚くほど多く、ここ一昔前から女性たちのブームでした。

c0117635_042046.jpg
c0117635_0421958.jpg


可愛い手芸小物、ボタン、布、裁縫道具やテープやリボン、素敵なラベルの紙・・
そういったものを仕入れて販売していたお店で、それを見つけて
私もどれだけため息をついてきたことでしょう。

c0117635_0425226.jpg
c0117635_0431546.jpg

でも私がいつも思っていたこと、それは
ここにはブームの仕掛け人がいるはずだということでした。

c0117635_0433664.jpg
本物の蚤の市を見ておかなければ
どこからどこまでが本当のアンティークの
良さなのかわからない。
本当の蚤の市
そのほこりっぽさを私は知りたかったのです。

c0117635_044656.jpg

c0117635_0443177.jpg

必ずそこにはお洒落ではないもの
おかしなもの、変なもの、カビ臭いもの
たまらなく懐かしいものそして
譲れない美しいものもあるはず
それが真実のはず・・
そう私は思っていました。
そしてそれを必ず見つけられると思っていました。
c0117635_053199.jpg
c0117635_1123243.jpg

c0117635_0533857.jpg


闇に隠れた光
がらくたの中の本物
もしも幸運にもそれをみつけることができたら
必ず手にいれて帰ろう。
私はそう決めていました。
by Tukurokka | 2011-12-07 00:36